日々

ミョウガの国

ミョウガの国
日々

雪の甲津原 2020

初雪〜現在まで さすが奥伊吹、どっさりつもりました。 去年の冬はほとんどつもりませんでしたが、今年は天気予報通りの12月14日の夕方から初雪がチラチラ舞いはじめました。(去年は12月11日) いよいよだな〜と思っているうちに、みるみる...
イベント

食もうつわも地産地消

山の薬膳ごはん よもぎとスーパー生木ラボのコラボレーション
日々

200年以上つづく「どちんかん」

甲津原に200年以上続く「どちんかん」
レポート

絵本『麻の里』が完成しました

甲津原の昔ばなし『麻の里』が絵本になりました
日々

甲津原の新米と在来種伊吹そば 2020

甲津原の新米と在来種伊吹そば
甲津原漬物加工部

1500kgの梅干し

1500kgの梅干し
日々

和製カシューナッツ<バイの実>

甲津原の暦では、昔から10月8日、9日は「バイもり休み」という休日になっています。 山仕事を休む日で、また、その日までに「バイの実」を収穫するという日だそうです。 土地の暦にもなるくらい、古代から親しまれ、食べ続けられてきた、集落のみな...
Uncategorized

ワラビのアクぬき(ツバキ編)

「こんなに雪が降らなかったことはなかった、気候や湿度によって成長も収穫の時期も違う」 昨年の春、甲津原生まれ育ちのおばあさんと、一緒にワラビを摘んでいるときお聞きしました。 例年は、どっさりつもった雪がとけて、草木が芽吹きはじめ、春...
日々

トチの花は初夏の合図

縄文のころから先住民が暮らした甲津原。 山のなかを移動しながら、自然と一体になり暮らした人たちにとって、 貴重な食料であったトチの実。 トチの実はつよいアクがあり、生命力があふれます。 甲津原のご高齢の方たちは、幼いころから囲炉...